フェカリス菌にはお通じ改善の効果があるの?

フェカリス菌の効果・効能、お通じ改善効果はどうなの?

フェカリス菌のイメージ

 

フェカリス菌は、ヒトの腸に常在する乳酸菌の仲間ですが新型乳酸菌
とも呼ばれ、注目を集めています。

 

フェカリス菌は他の乳酸菌と違うところがあり、生きたままでも効果が
ありますが、加熱殺菌して死菌にすることでより一層免疫力がアップ
するという変わった菌です。

 

今回はフェカリス菌の性状や効果・効能、お通じの改善効果が期待
できるのかをご紹介します。

フェカリス菌とはどんな菌

フェカリス菌の正式名称は、エンテロコッカス属フェカリス菌と
言います。

 

現在商品化されている代表的な株としては、EC-12株、FK-23株、
EF621K株、EF-2001株があります。

 

フェカリス菌は、人の小腸に常在する乳酸菌です。

 

乳酸菌の分類は大きく分けて、球形をした「球菌」と細長い円筒状の
「桿菌」の2種類があります。

 

桿菌で有名な乳酸菌にはアシドフィルス菌、ガセリ菌、ラブレ菌など
があります。

 

このフェカリス菌は、球菌に分類されるもので大きさは500nmほど
です。

 

このため他の乳酸桿菌に比べて、一度にたくさんの数を摂ることが
できます。

 

乳酸菌の効果を引きだすには、摂る菌数が多ければ多いほどその
効果も高くなることが知られています。

 

そのため、菌数で比較すると球菌の方が圧倒的に有利になります。

 

フェカリス菌の性質

 

フェカリス菌は酸素があってもなくても生きることができる乳酸菌
です。

 

そのため大腸だけでなく、小腸も棲みかとすることができるので
小腸の活性化も期待できます。

 

また、熱にも強いといわれています。

 

一般的には、プロバイオティクスでいわれているように生きたまま
摂るほうがよいとされていますが、フェリカス菌の場合はこれに
あてはまりません。

 

今までの研究結果から、生きたまま摂るよりも加熱殺菌された状態の
死菌のほうが免疫力を向上させる効果がより高いことが分かって
います。

 

死菌のフェカリス菌は腸内で善玉菌のエサとなるので、善玉菌を
増殖させ、結果として悪玉菌の増殖が抑えられます。

 

このように今までの常識と違うタイプの乳酸菌なので、「新型乳酸菌」
とも呼ばれています。

 

もちろん、生きたまま摂り入れても問題なく腸内環境を整えるなどの
働きをします。

フェリカス菌の効果・効能、お通じの改善効果は?

フェカリス菌の効果・効能は他の乳酸菌同様に複数あります。

 

効果・効能には、お通じの改善効果、免疫力のアップ、
インフルエンザの予防、花粉症の症状緩和、美肌効果などが
挙げられます。

 

今回はお通じの改善効果について、みていきましょう。

 

 

お通じ改善効果

 

どの乳酸菌やビフィズス菌でも共通して持っている効果は、
お通じの改善効果です。

 

フェカリス菌も例外ではなく、しっかりとしたお通じ改善効果が
あります。

 

というのは、フェカリス菌は一度に大量に摂れるので菌の増殖も
早く、腸内環境を整えるからです。

 

他の乳酸菌をサプリで摂る場合、一度に数10億個摂れるものが
多いですが、フェカリス菌の場合は一度に1兆億個も摂れるもの
があります。

 

フェカリス菌には、お通じを改善する整腸作用があります。

 

フェカリス菌は、乳酸菌なので腸内で糖分を分解して乳酸を作り
出し腸内を弱酸性にします。

 

弱酸性になると、腸のぜん動運動が活発になるため排便もスムーズ
になります。

 

また、悪玉菌は酸に弱いので悪玉菌の繁殖を抑え、善玉菌が優位な
環境になってきますので、さらにお通じの改善効果が期待できます。

 

 

フェカリス菌を利用した乳酸菌サプリについては、次の記事が参考に
なります。

 

久光製薬の乳酸菌EC-12はお通じの改善にも効くの?
久光製薬「乳酸菌EC-12」のお通じに関する口コミはどうなの?

 

 

スポンサードリンク

 


お通じ肌荒れサプリランキング

関連ページ

フェカリス菌の働きと効果、免疫力アップに効果的
フェカリス菌は、比較的新しく発見されたヒト由来の乳酸菌です。 死滅した状態で摂取しても効果があるびで、新型乳酸菌として脚光を集めています。 フェカリス菌の最も注目されている免疫力アップする働きや効果についてご紹介します。
フェカリス菌はアレルギー対策に有効なの?花粉症には効果的?
フェカリス菌は菌そのものが小さいので、一度にたくさん摂取できるメリットがあります。 免疫力の向上にも効果的で、アレルギー対策にも有効とされています。 今回は花粉症対策としても利用できることをご紹介します。