アシドフィルス菌は大人ニキビの改善にも効果的か

アシドフィルス菌は大人ニキビを改善にも効果的なの?

口の周りにできる大人ニキビ

 

口やあごの周りにできる大人ニキビに悩まされていませんか。

 

ニキビを改善するには、スキンケアだけでは不十分で身体の
内側から改善していく必要があります。

 

内側から改善するには腸内環境を整えて、善玉菌が優位になる
ようにすることです。

 

腸内環境を整えるのに効果的なのは、注目のアシドフィルス菌
です。

 

今回は、アシドフィルス菌を摂って腸内環境を整えると
大人ニキビを改善することができるのかについて、ご紹介します。

便秘になるとニキビができやすくなるメカニズム

便秘になると腸内で悪玉菌が増えて、便の腐敗が進んでしまい
ます。

 

その結果、アンモニアやインドールなどの有害物質が発生する
ことになります。

 

便秘の状態ですとこの有害物質が便と一緒に排出することもなく、
腸内に残るため腸壁から吸収されて血液に入り全身に流れます。

 

肌に届いた有害物質は、汗や皮脂と一緒に肌から体外に排出
しようとします。

 

肌細胞は有害物質の排出が負担にになってしまい、肌の新陳代謝
が追いつかなくなってしまいます。

 

このため、肌に溜まった汚れや古い角質を十分に取り除くことが
できず、大人ニキビができやすいようになります。

免疫力が落ちるとニキビができやすい

思春期にできたニキビは、男女を問わず男性ホルモンの量が
増えることによって皮脂が大量に分泌されるために毛穴がつまる
のが原因でしたよね。

 

これに対して大人ニキビは、皮膚の新陳代謝のサイクルが乱れ
て古い角質が厚みを増したこと、肌の乾燥が原因となります。

 

何らかの原因で肌の新陳代謝であるターンオーバーが悪くなる
と古い角質がうまくはがれずに、ぶ厚くなり毛穴をふさいで
しまいます。

 

また、ターンオーバーが低下すると肌は乾燥しやすくなり、
角質を厚く、堅くするのでさらにニキビができやすい状態に
なります。

 

ふさがった毛穴に皮膚などに常在するアクネ菌が異常繁殖し
炎症を起こします。

 

通常はこうなる前に、皮脂に含まれる成分や肌の免疫細胞が雑菌
を殺菌したり増えるのを防いでいます。

 

ところが、身体が持っている免疫機能が落ちるとアクネ菌に勝て
なくなりニキビができてしまいます。

 

大人ニキビは女性に多く、ストレスや不規則な生活などが影響
しているとされています。

腸内環境を改善するとニキビを改善できるワケとは

以上ご説明したニキビの原因は、どちらも腸内環境と関係して
いて、腸内環境を整え善玉菌が優位になるように改善すると、
次の2点からニキビも改善されるのです。

 

悪玉菌が発生する有害物質を抑える

 

悪玉菌の増殖が抑制されるので、身体の内側からニキビを作る
原因となる有害物質ができにくくなります。

 

免疫力を向上させ、免疫のバランスを回復させる

 

皮膚表面の雑菌を殺菌できないのは、ヘルパーT細胞のTh1とTh2
のバランスが崩れて、Th2細胞がTh1細胞より多くなっている
状態とされています。

 

腸内環境を整えると免疫機能が向上し、免疫のバランスが回復
してニキビを改善していきます。

大人ニキビの改善に効果的なアシドフィルス菌

大人ニキビなどの肌荒れの改善のため腸内環境を整えていくのに
適した乳酸菌として、現在注目されているのがアシドフィルス菌
です。

 

アシドフィルス菌は、免疫のバランスを回復させるためにTh2細胞
を少なくする物質を分泌したり、肌のビタミンともいわれる
ビオチンを合成する働きもあります。

 

腸内環境を整えるために、アシドフィルス菌が入ったサプリを
利用してみませんか。

 

アシドフィルス菌が入った乳酸菌サプリでオススメなのが、
「乳酸菌革命」です。

 

「乳酸菌革命」についての詳細は、こちらの記事が参考になります。

 

乳酸菌革命は、吹き出ものや肌荒れの解消にも効果的なの?
module(記事下アドセンス) %>

 

スポンサードリンク

関連ページ

お通じが悪くなると肌荒れが起こる理由とは
お通じが悪くなると肌荒れがひどくなるという経験はありませんか。 お通じと肌荒れとは密接な関係があります。 お通じが悪くなると肌荒れが起こる理由や肌荒れの改善方法について紹介します。
アシドフィルス菌はビオチンを増やし、肌や髪をキレイに!
アシドフィルス菌は、整腸作用のほかにも腸内でビタミンB群の一つであるビオチンを増やす働きがあります。 ビオチンは皮膚や粘膜を健康にするビタミンで、肌や髪をキレイにします。 アシドフィルス菌とビオチンの働きについて紹介します。
アシドフィルス菌とビフィズス菌はどう違うの?
アシドフィルス菌とビフィズス菌はどちらもヒトの腸に棲んでいる菌ですが、どう違うのでしょうか? ヨーグルトなどでこれらの菌を摂取する場合は、違いを知っておくことが重要なのでご紹介します。
アシドフィルス菌の配合された市販の整腸剤、ビオフェルミンとは
アシドフィルス菌を配合した市販の整腸剤にビオフェルミンがあります。 その他にもビフィズス菌とフェカリース菌が配合されています。 配合されている乳酸菌の種類や効果についてご紹介しています。
アシドフィルス菌は大人アトピー性皮膚炎にも効果的なの?
大人アトピー性皮膚炎を解消するには、スキンケアに加えて内側から免疫機能のアンバランスを治していく必要があります。 免疫機能の改善には腸内環境を整えることが必要で、そのためにはアシドフィルス菌が効果的!
アシドフィルス菌はビオチンを合成!その効果・効能とは
アシドフィルス菌は腸内を整えて善玉菌が優位な環境を作ります。 アシドフィルス菌は、肌と髪のビタミンといわれるビオチンを合成する働きがあります。 そのビオチンの効果・効能について、ご紹介します。
アシドフィルス菌はビオチンを産生し、脂漏性皮膚炎にも効果的!
脂漏性皮膚炎を根本的に治すには、食生活や生活習慣の改善が必要です。 脂漏性皮膚炎はビオチンの不足が原因の一つともいわれています。 今回はビオチンを産生するアシドフィルス菌が脂漏性皮膚炎にも効果的なことを紹介します。