お通じの改善に効果的なオリゴ糖は太らないの?

オリゴ糖って太らないの?お通じの改善に使ってみたい!

オリゴ糖は太るの

 

オリゴ糖は整腸効果があり、

 

・ビフィズス菌を増やす。

 

・腸内環境を整えて、善玉菌を優位にする。

 

・腸内の腐敗を起こりにくくする。

 

・お通じを改善する。

 

など、お通じに悩んでいる方にとっては、こんな魅力的な食品は
ないのでしょうか。

 

でも、お通じの改善のために”糖分(オリゴ糖)”を摂ると、太る
のではと心配している方もいらっしゃるようです。

 

そんな方のために、オリゴ糖を摂ると太るのか、太らないのか
についてご紹介します。

太る理由とオリゴ糖のカロリー

基本的な疑問として、人はなぜ太るのでしょうか。

 

最も明解な解答は、食べた分のエネルギーが、身体が消費する
エネルギーよりも多いからです。

 

だから、余ったエネルギーが脂肪として蓄えられ太ってしまう
のです。

 

 

オリゴ糖のカロリーはどのくらいあるのでしょうか。

 

<代表的なオリゴ糖のカロリー>

 

・フラクトオリゴ糖 2kcal/g

 

・ガラクトオリゴ糖 2kcal/g

 

・キシロオリゴ糖 2kcal/g

 

・大豆オリゴ糖 2kcal/g

 

・ラクトスクロース 2kcal/g

 

・ラフィノース 2kcal/g

 

・イソマルトオリゴ糖 4kcal/g

 

 

となっています。

 

 

一方、私たちが日常使う上砂糖(ショ糖)のカロリーは、
3.8〜4kcal/gです。

 

比較してみると、イソマルオリゴ糖以外は砂糖の1/2のカロリー
であることが分かります。

 

イソマルオリゴ糖は砂糖と同等のカロリーがあります。

 

でも、オリゴ糖は砂糖に比べ甘さが少なく、種類によっても
違いがありますが、平均すると砂糖の半分くらいの甘さです。

 

以上から、

 

・砂糖と同じ量のオリゴ糖は、カロリーが半分と少ない。

 

・オリゴ糖に砂糖と同等の甘さを求め2倍の量を使うと同じ
 カロリーになる。

 

ということができます。

 

お通じの改善のために摂るのであれば、甘さを求めるためには
使わないので、カロリーがカットオフできます。

お通じの改善のために必要なオリゴ糖の量

お通じを改善するには、1日どのくらいのオリゴ糖を摂ると
いいのでしょうか。

 

効果的なオリゴ糖の量は、摂るオリゴ糖の種類や摂る人の
腸内フローラの違いにより異なりますが、1日当たりの
目安量は5〜8gとされています。

 

だいたいスプーン1杯程度です。

 

オリゴ糖は小腸ではほとんど消化・吸収されないで、腸まで
届きます。

 

なので、過剰に摂ると下痢なる場合がありますので少ない量
からスタートして、自分に合った適量をつかみましょう。

 

良質なオリゴ糖を摂取している人の口コミなどを見ると、
おおむね「摂取開始から早くて数日後〜遅くとも2〜3週間後」
位で効果を実感するケースが多いようです。

 

オリゴ糖は血糖値を上昇させない。

例えば砂糖を摂ると消化酵素によりブドウ糖に変換され、小腸で
吸収され血液に溶け込むので血液中のブドウ糖濃度が高くなります。

 

これは、血糖値と呼ばれています。

 

 

血糖値が急激に上昇すると、これを下げるためにインシュリンが
多く放出され血糖値を下げるように働きます。

 

ところが血糖値が大きいと、余剰なブドウ糖が脂肪に変換され
太りやすくなります。

 

つまり、食品の血糖値を上げるスピードが食欲と肥満に関係
しているのです。

 

この時のスピードを数値化したものを、
”GI値(グリセミック・インデックス)”と呼びます。

 

白米のご飯や甘いコーラなどは、食べるとすぐに血糖値が
上昇するので”高GI食品”と呼ばれています。

 

一方、食べてからゆっくり血糖値が上がるものは”低GI食品”
と呼ばれています。

 

 

低GI食品は、血糖値をゆっくり上昇させるのでインシュリンの
放出も適切であり、血糖値の急降下もありません。

 

 

オリゴ糖のGI値は、10程度であり低GI食品です。

 

 

ちなみに引き合いに出される砂糖のGI値は65ですので、
かなり低いGI値です。

 

以上のようにお通じの改善のためにオリゴ糖を摂っても、過剰に
摂らない限り太る心配はなさそうです。

 

スポンサードリンク

 


お通じ肌荒れサプリランキング

関連ページ

オリゴ糖を摂ることで得られる肌荒れ改善効果
オリゴ糖の効果はお通じの改善だけでなく、肌荒れの改善効果もあります。 お通じと肌荒れとの関係、オリゴ糖はなぜお通じの改善に効果があるのかなどをご紹介します。
お通じ改善の効果を高めるオリゴ糖の摂り方
お通じの改善には腸内環境を改善して、善玉菌を増やしてやることが必要です。 善玉菌を増やす効果的な方法の一つとしてオリゴ糖を摂る方法があります。 お通じ改善にオリゴ糖は本当に効果があるのか、オリゴ糖の摂り方、入手方法についてご紹介します。
オリゴ糖は乳酸菌により分解される!効果的なオリゴ糖の種類は?
オリゴ糖は食材にも含まれているものがあり、腸の健康に有益です。 オリゴ糖は腸まで届くので、乳酸菌により分解され腸内環境が改善されます。 オリゴ糖の種類やそれらの効果についてご紹介します。
お通じの改善に効果があるオリゴ糖には副作用がないの?
オリゴ糖は腸内でビフィズス菌のエサになるので、ビフィズス菌を増やします。 このため、腸内環境が改善され、お通じの改善にも効果があります。 でも、安全性や副作用が心配になりますので、これらについてご紹介します。