アシドフィルス菌はビオチンの生成をサポート、その効果・効能は

アシドフィルス菌はビオチンを合成!その効果・効能とは

美肌を作るビオチン

 

・いろいろな肌のトラブルを一掃するビオチンを知ってる?

 

・ビオチンは美肌になるからやんなよ。

 

・腸内がきれいな人は、肌もきれい

 

・美肌になるには、腸内をきれいにすることが近道よ

 

など、いわれたり、聞いたりしませんか。

 

そんな、肌に効果的なビオチンは腸内でも無視できなほどの量が乳酸菌によって合成されるんです。

 

その乳酸菌は、腸などにも常在するアシドフィルス菌です。

 

今回は、アシドフィルス菌で腸内をきれいに整えることによって、アシドフィルス菌はビオチンを合成すること、そのビオチンが美肌を作る上で効果的に働くことをご紹介します。

アシドフィルス菌はビオチンを合成

アシドフィルス菌

 

アシドフィルス菌は乳酸桿菌(ラクトバチルス)の仲間で、ヒトの腸や口腔、生殖器に常在しているので身近な乳酸菌といえます。

 

アシドフィルス菌は腸内の糖質を分解して乳酸を作り出し、腸内を酸性にしますので、悪玉菌の増殖が抑制されて善玉菌が優位な環境になります。

 

このため、アシドフィルス菌は他の乳酸菌と同様に整腸作用や免疫力を高める働きがあります。

 

アシドフィルス菌の働きで特徴的なことは、ビオチンというビタミンを合成することができることです。

ビオチンとはどんなビタミンなの

ビオチンはビタミンB群の1種で、水溶性のビタミンです。

 

ビオチンは皮膚炎を治す研究から発見されたもので、別名ビタミンB7とかビタミンHとも呼ばれます。

 

体内ではブドウ糖がエネルギーに変わるときに生じる乳酸を肝臓で再びブドウ糖に戻す反応がありますが、その時の反応を助けるのがビオチンです。

 

また、脂肪酸の合成やアミノ酸の代謝にも関わっています。

 

皮膚や粘膜の健康を維持するビタミンともいれ、次のような働きがあります。

 

・アトピー性皮膚炎を起こす原因になるヒスタミンを抑制

 

・爪や髪の主成分であるケラチンを作るのに必要なコラーゲンの生成も促進

 

・肌を作る細胞を活性化させ、老廃物の排泄を促し、肌のターンオーバーを正常化

 

するなど、肌のトラブルに対して効果を発揮してくれます。

肌と髪のビタミンといわれるビオチンの効果・効能とは

肌と髪に関してのビオチンの効果・効能をもう少し詳しくご説明します。

 

・肌のトラブルに対しての効果・効能

 

<アトピー性皮膚炎の改善>

 

ビオチンはアトピーの炎症を引き起こすヒスタミンの元となる物質を排出します。

 

<ビオチン不足による皮膚炎の改善>

 

ビオチンが不足ビオチンが不足するとかかりやすくなる次のような皮膚炎を改善します。

 

脂漏性皮膚炎、乾癬、掌蹠膿疱症、酒さなど

 

<ニキビ、肌荒れの改善>

 

ビオチンは肌のターンオーバーも助けてくれるので、ニキビ、肌荒れにも効果的です。

 

・髪のトラブルに対しての効果・効能

 

<白髪の改善>

 

ビオチンは髪を構成する主成分のケラチン合成の補酵素として働きます。

 

そのため髪に栄養を補給し、白髪の改善に効果的とされています。

 

<抜け毛の改善>

 

白髪の改善と同様な理由で、抜け毛にも効果的とされています。

ビオチンを合成するアシドフィルス菌のまとめ

 

・アシドフィルス菌は腸内環境を整えて、善玉菌が優位な環境にします。

 

・アシドフィルス菌は、肌や髪のビタミンといわれるビオチンを合成します。

 

・ビオチンは肌のターンオーバーをサポートするので、美肌作りに効果的です。

 

・ビオチンはアトピー性皮膚炎、脂漏性皮膚炎、乾癬などの皮膚炎に効果的です。

 

 

美肌つくりや肌のトラブルの改善に、是非アシドフィルス菌を利用してみてはかかがですか。

スポンサードリンク

関連ページ

お通じが悪くなると肌荒れが起こる理由とは
お通じが悪くなると肌荒れがひどくなるという経験はありませんか。 お通じと肌荒れとは密接な関係があります。 お通じが悪くなると肌荒れが起こる理由や肌荒れの改善方法について紹介します。
アシドフィルス菌はビオチンを増やし、肌や髪をキレイに!
アシドフィルス菌は、整腸作用のほかにも腸内でビタミンB群の一つであるビオチンを増やす働きがあります。 ビオチンは皮膚や粘膜を健康にするビタミンで、肌や髪をキレイにします。 アシドフィルス菌とビオチンの働きについて紹介します。
アシドフィルス菌とビフィズス菌はどう違うの?
アシドフィルス菌とビフィズス菌はどちらもヒトの腸に棲んでいる菌ですが、どう違うのでしょうか? ヨーグルトなどでこれらの菌を摂取する場合は、違いを知っておくことが重要なのでご紹介します。
アシドフィルス菌の配合された市販の整腸剤、ビオフェルミンとは
アシドフィルス菌を配合した市販の整腸剤にビオフェルミンがあります。 その他にもビフィズス菌とフェカリース菌が配合されています。 配合されている乳酸菌の種類や効果についてご紹介しています。
アシドフィルス菌は大人アトピー性皮膚炎にも効果的なの?
大人アトピー性皮膚炎を解消するには、スキンケアに加えて内側から免疫機能のアンバランスを治していく必要があります。 免疫機能の改善には腸内環境を整えることが必要で、そのためにはアシドフィルス菌が効果的!
アシドフィルス菌は大人ニキビの改善にも効果的なの?
大人ニキビが出やすい人は免疫機能が低下している可能性が高いといえます。免疫機能をアップするには話題のアシドフィル菌で腸内環境を整えることです。 この菌が大人ニキビをどのようにして改善するのかをご紹介します。
アシドフィルス菌はビオチンを産生し、脂漏性皮膚炎にも効果的!
脂漏性皮膚炎を根本的に治すには、食生活や生活習慣の改善が必要です。 脂漏性皮膚炎はビオチンの不足が原因の一つともいわれています。 今回はビオチンを産生するアシドフィルス菌が脂漏性皮膚炎にも効果的なことを紹介します。