ヘルスエイド「ビフィーナS」はお通じの改善に効果的!

「ビフィーナS(スーパー)」はお通じの改善にも効果的?

ヘルスエイド「ビフィーナS」

 

毎日の生活の中でお通じが悪いとお悩みではありませんか?

 

お通じを改善するには、下剤に頼るのではなく腸内環境を整えて根本的に治していく必要があります。

 

腸内環境を整え、腸内細菌の善玉菌を増やす方法はいくつかありますが、一つの方法に乳酸菌を摂る方法があります。

 

乳酸菌サプリは市場にたくさん出回っており、どれがよいのか迷うものです。

 

今回は、ヘルスエイド「ビフィーナS」について、特徴やお通じの改善にも効果的なのかをご紹介します。

ビフィーナSは、お通じを改善する機能性表示食品

森下仁丹(株)が製造・販売するヘルスエイド「ビフィーナS」は、機能性表示食品に登録されています。

 

この商品には生きたビフィズス菌(ロンガム種BB536)が含まれ、この菌がメインとなって、お通じを改善するように働きます。

 

ビフィズス菌の菌数は1包あたり、50億個含まれています。

 

ビフィズス菌の他にも、ガセリ菌、アシドフィルス菌が含まれこれらは合わせて1包あたり10億個含まれています。

 

摂取する目安は1日1包なので、毎日60億個の乳酸菌が摂れることになります。

 

ヨーグルト100mlに含まれる乳酸菌は10億個といわれますので、ヨーグルトに換算すると600mlにも相当します。

 

さらにこれを腸内で増やすために、オリゴ糖も配合されています。

 

 

形状はサプリメントによくあるカプセルタイプではなく、スティック包装で中は顆粒です。

 

気になる味は、レモン風味のヨーグルトといった感じで、甘く誰でも飲みやすくなっています。

 

・30日分(30袋)3,856円(税込)

 

・60日分(60袋)7,344円(税込)

ビフィズス菌を生きたまま腸に届ける工夫

ビフィズス菌は酸に弱いため、口から摂ると胃酸によりほとんどが死滅してしまいます。

 

その対策として独自に開発した3層構造の耐酸カプセルを使用しています。

 

一番外側の耐酸被膜で胃酸の中をくぐり抜け、腸に届いたらその下のカプセルが溶け、ビフィズス菌が腸にいきわたるようになって
います。

 

ヘルスエイド「ビフィーナS」の耐酸性

 

耐酸性カプセルに入ったビフィズス菌の生存率を人工胃液の中で実験したら、約90%に達することが分かりました。

 

写真で見える黄色い球が、耐酸性カプセルに入ったビフィズス菌で、白い球は耐酸カプセルに入った乳酸菌です。

お通じの改善に効果があるとする根拠は

ビフィズス菌を摂ることによって排便回数が増加

 

森下仁丹(株)での研究結果をご紹介します。

 

<被験者>

 

21歳から45歳(平均年齢31.6±7.2歳)までの重度の便秘症を除く便秘傾向者55名(男性12名、女性43名)のうち週あたりの排便回数が2〜5回の者48名

 

<摂取方法・期間>

 

ビフィズス菌(ロンガム種BB536)を20億個含む食品または対照食品を2週間毎日摂取して比較した。

 

<結果>

 

ビフィズス菌(ロンガム種BB536)を含む食品の摂取により、対照食品群で8.4±0.4回/14日であった排便回数が、9.6±0.6回/14日に有意に増加した。

 

ヘルスエイド「ビフィーナS」摂取による便の回数の変化
ヘルスエイドビフィーナ ホームページ、排便回数の変化より)

 

 

機能性表示食品といわれるだけあって、いろいろな科学的根拠もありますね。

 

ヘルスエイド「ビフィーナS」は、お通じの改善に効果が期待できることが分かりました。

 

スポンサードリンク

 


お通じ肌荒れサプリランキング

関連ページ

ビフィーナSで美肌作り!肌荒れ・ニキビの改善も期待できるの?
「ビフィーナS(スーパー)」は、お通じを改善する機能があるとされています。 お通じが改善することは、肌荒れ・ニキビも改善し、美肌作りが期待できるのでしょうか。 お通じと肌荒れとの関係に触れ、期待される美肌作りの効果についてご紹介します。
ヘルスエイド ビフィーナスーパー の口コミ、お通じの改善効果は?
ヘルスエイド ビフィーナスーパーは、お通じの改善効果があるとされていますが、実際使ってみた方はどんな感想なのでしょうか。 使ってみた方の口コミと口コミに関して感じたことをご紹介します。